Loading

BLOG

東海村H様邸 納品事例

皆様こんにちは。シンクラボです。
本日の納品事例は東海村H様邸です。

お選びいただいたのは、現在シンクラボの中でも1番、2番の人気を誇るフランネルソファPIVO!
H様は弊社でPIVOの展示をスタートして間もなくご来店いただいたお客様でした。

サイズは3シーター 選べる肘はお庭が見える右側

幅1990cmある3シーターは、足を伸ばして横になったりも可能な広々とお使いいただけるサイズです。
取り付け位置を左右から選べるソファの肘部分は、右側(写真向かって左)に。
ソファの肘に寄りかかって、窓からお庭を眺めたいというご主人の希望です。
きれいなお庭を眺めながらソファでゆったりする時間、とても素敵ですよね。

フランネルソファ社の片肘タイプソファは、肘の取り付けを左右からご選択いただくことができるため、よりお家の間取りや、生活スタイル、ご希望に合わせたご提案が可能です。
生活動線や間取りに合わせて肘の位置を左右選べるのはオーダーならではですね!

カラーはお家にあわせた明るめのネイビー

H様邸は、キッチンやダイニングテーブルをツヤ感がある素材で揃えていらっしゃるため、ソファの生地も光沢感のある織りのシリーズをお選びいただき、LDKに統一感をだしました。カジュアルになりすぎず、重くなりすぎずの絶妙なカラーをお選びいただけたと思います。
生地は例え同じカラーでも、織りの種類などで違った表情が生まれます。フランネルソファでは170種類の中から使用する生地をお選びいただけるので、お気に入りのひとつが見つかるはず!

PIVOはシックな色もポップな色とも相性の良いソファ。お家のインテリアや好きな色、素材でチョイスしてくださいね。

コミュニケーションの中心に

PIVOは背もたれも脚も低いローソファで空間に圧迫感を与えないデザイン。お写真のH様邸もリビングに入るドア側からも見ても、ダイニングから見てもすっきりと広々としていますね。

また、背の部分が一部開いていて、片側アームレスのPIVOは、正面からも背面からも側面からも座ることができる設計。となり同士だけでなく、様々な場所に座ってコミュニケーションをとることができます。もちろん、ソファに座わらずとも、お部屋の別の場所にいる家族とも座ったままお話できるつくり。
家族には互いの顔が見えるからこそ生まれる会話もありますよね。ご夫婦で過ごす時間はもちろんのこと、ご家族やご友人が集まった時にも活躍してくれるデザインです。ヒアリング時に作成したH様邸の3Dイメージ。動線やサイズ感を確認しながらご検討いただけます。

このまま、シンクラボ的なPIVOのおすすめポイントをいくつか紹介させてください!
数種のウレタンを何層にも重ねた固めでフラットな座面は、沈みこまずに体をサポート。眠くなったら横になるのも、テレビを見るときや本を読むとき、あぐらをかきたい派の方もこの上で快適に過ごしていただけます。
そして、実はPIVO、肘部分や背もたれ部分の上にもウレタンがぎゅっと詰まっているので座ることが可能です。高さも座りやすい高さに設定してありますよ。どこでもお好きなところに座って、会話や趣味の時間を楽しんでほしいソファです。

リビングで過ごす素敵な時間

PIVOと一緒にお選びいただいたTVボードは、ご主人様が手作りされたリビングテーブルとウーハーを隠すためのBOXのデザインに合わせました。色もサイズも気持ちよくぴったりです。

好きな音楽を聴いたり、映画を観たり、リビングで過ごす時間が心地よい素敵な時間になりますように。
H様ありがとうございました。

田中

サマーセールはじまりました!

ひたちなか市I様邸 納品事例

関連記事

  1. 納品事例 東海村A様 

    2017.08.26
  2. 納品事例(常陸太田市S様邸)マルニ60

    2017.09.16
  3. ラプアンカンクリの”プレースマット”

    2018.08.06
  4. 水戸市I様邸_納品事例

    2018.06.04
  5. 納品事例「日立市K様邸」

    2017.11.25
  6. 【予告】サマーセールはじまります

    2018.06.11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP