Loading

BLOG

ラプアンカンクリのバッグをもって飛び出そう

フィンランドの老舗テキスタイルメーカー「ラプアンカンクリ」からたっぷり大容量バッグが届きました!

この「ESKIMO(エスキモー)」シリーズのバッグは、上質なコットンから作られておりしっかりとした厚みがありながらも、やわらかな肌触り。容れるものに合わせ柔軟に形を変え、コンパクトに折りたたむことも可能です。

マルシェバッグとして毎日のお買い物に使ったり、旅行バッグやジムバッグにもおすすめ。もちろんコットンなので丸洗いOKです。

そんなエスキモーバッグのおすすめポイントをご紹介します。

とにかくたっぷり大容量

サイズはW60×H40センチ(平置き)。底マチは約16センチ。
IKEAのビニール製お買い物バッグがW 55 ×H 37 ×D 35 なので、マチを除いてはそれよりもひと回り大きめなサイズ。その大容量っぷりがわかるはず。ぐるりで120センチですよこれ。
ちなみに、2Lペットボトル6本入ダンボールのサイズが約W33×H31×D19。(※メーカーにより異なるようです)これがすぽっと丸ごと入ります。
なかなかダンボールケースごとバッグに入れて持ち運びたい人はいないとは思うけれど、サイズ感と容量はお分かりいただけたはず。週末の食料品のまとめ買いに持っていくマルシェバッグにするのはもちろん、ジム通いのお供にもぴったり。着替えやシューズ、シャンプーにポーチ、丸めたヨガマットだって入れられるサイズです。

積極的にもちだす

BBQやキャンプで大量の荷物を準備しなければならない時、あるいはマルシェやバザーに出店する時、友達に借りた道具を返す時。海やプールに浮き輪やマット、着替えをもって遊びにいく時。

めったにあることじゃないしと、つい大きな紙袋やスーパーでもらえるビニール袋を使う事も多いけれど、運んでいる途中に持ち手が千切れてしまったり 、食い込んだ指が真っ赤!なんて経験した人も多いのでは?

そんな時にも、このバッグをどうぞ。Master of linenの認証を得ている生地は耐久性に優れていて、重いものや硬いものでもへっちゃら。なんどもジャブジャブ丸洗いできるから、汚れを気にせず外へどんどん持ち出しましょう。

そして、ビニールのように動くたびにガサガサ言わないのは案外快適なポイントかもしれませんよ。どんどん洗えば良いと思ったら、フレキシブルに使えると思いませんか。さあレジャーシートを携えてピクニックに行っちゃいましょう!
もちろん、ラプアンのファブリック、洗うたび使うたびどんどん風合いやよくなるはずです。

肩にかけられるって良い

持ち手は広幅の分厚いテープで肩へ食い込みません。密度も高く丈夫なテープですが、ウォッシュドコットンの風合い柔らかく肌へのあたりが良い仕上げです。

長さは約58センチ。もちろん肩にかけて運べます。肩かけバッグの中には、コートを着る厚着の季節や、男性には窮屈なものもありますが、このバッグは心配無用な長さ。年中家族みんなでお使いいただけます。

とにかくフレキシブル

とにかくあれもこれもで、何に使おうか迷ったら、試しになんでも入れてどんどん持ち出してみましょう。おおらかなラプアンのバッグはなんでも受け入れてくれるはず。どんどん使ってどんどん洗って自分だけのバッグにしてください。そうそう、外へ持ち出す話ばかりおすすめしてしまいましたが、もちろん、お部屋において、シーズンオフのファブリックをしまったり、おもちゃを片付けたりに使うのも良いですね。ざっくり収納でお部屋がすっきり。気分もスッキリです。

以上になります。店頭ですでに販売しており残り数点となっておりますので気になる方は店頭までお越し下さい!

また、夏期休暇に関してはお伝えした通り
8月14日(火)、15日(水)、16日(木)
となっております。

それでは、楽しい夏期休暇をお過ごし下さい!

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
ESKIMO バッグ
100% bioオーガニックコットン
60×40センチ
¥7,000
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

アイスクリーム好きのためのスプーン、その名は「15.0%」

関連記事

  1. デンマーク国交150周年イベントに参加してきました。

    2017.05.26
  2. 東海村H様邸 納品事例

    2018.06.25
  3. 納品事例「水戸市H様邸」

    2017.09.16
  4. OMAGGIOブラス 期間限定価格

    2018.07.16
  5. いよいよ「HIROSHIMA」がやってくる。

    2017.08.26
  6. Christmas Itemについて

    2017.11.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP